・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日帰り登山 > 長野県の山 > 蓼科山 (大河原峠から登る!)

蓼科山 tateshina-yama 標高2530.7m  日本百名山  1等三角点   広〜い山頂は360度の展望!
大河原峠Pから山頂まで約2時間 長野県北佐久郡立科町/茅野市 地図リンク→ グーグル地図  国土地理院の地図
たてしなやま。八ヶ岳火山列の最北端にある円錐形の火山。旧名記は立科山と書かれ、諏訪富士・飯盛山・女神山・高井山などとも呼ばれた。周囲が約600mもある広い山頂には浅い火口跡が見られ、一帯は溶岩の岩塊が累々としている。山頂中央辺りに蓼科神社奥宮が祀られる(里宮は立科町芦田にあり古くは高井明神と呼ばれた)。かつて山頂周辺にはライチョウが生息していたが明治期以降絶滅。八ヶ岳中信高原国定公園のうち。
上信越自動車道佐久→国141で清里方面へ→[野沢西]信号の次の信号を右折→蓼科スカイライン→大河原峠(W.C.あり)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008.6.蟷螂生

@
蓼科スカイライン大河原峠
標高2093m。
雲の上です!
(駐車場は道路の両脇。)
山と反対の谷側は、
浅間山を中心に広〜い展望!

(肉眼ではもっとはっきりと見え、
素晴らしい眺めだったのですが
うまく写真撮れず。)
A大河原峠の売店案内図板

写真クリックで
案内図
拡大します

案内図は参考程度に。
必ず地形図は持参しましょう。
B大河原ヒュッテの裏に道標

[将軍平2.4km・蓼科山3.2km/二子池2.3km
/亀甲池2.?km・竜源橋5.3km]分岐点

将軍平・蓼科山方面へ、いざ出発!

この先、少し進んだ辺りから
将軍平の辺りまでほぼ樹林の中の道。
早朝は清々しかったです。










C
[将軍平・蓼科山頂上/赤谷/大河原峠]分岐点。道標アリ。
大河原峠からここまで約1時間10分。
ここから将軍平まであと15分ほど。

将軍平へ向かってもう少し先へ進むと蓼科山が見えてきます。
そして、所々で南八ヶ岳方面も見えます。
(広義でいえば、こちら側も八ヶ岳。狭義でいえば、こちらは北八ヶ岳、
赤岳の方は南八ヶ岳となります。だけど一般的に八ヶ岳といえば
南八ヶ岳の辺り。)八ヶ岳連峰を南北に分ける境は夏沢峠

    D蓼科山が見えてきた
     ↓
E












[蓼科山/天祥寺原/七合目・ゴンドラ/大河原峠]分岐点。W.C.アリ(有料¥200)







F
将軍平から先は、岩がごろごろとした急斜面。

鎖場を上のほうまで登っていくと
視界が開け、北アルプスの山々、浅間山、
奥秩父の山々もみえます。
G














H







蓼科山頂ヒュッテに到着!
将軍平から約40分。
ほぼ山頂です!
展望も良いです。
山バッジ売ってます。
三角点のある頂まであと3分ほど。


 I蓼科山頂! 2530.7m
    1等三角点 360度の展望!
    山頂はとても広〜い!
       
蓼科山からの展望 山座同定
写真クリックで拡大します(拡大された写真をもう一度クリックするとさらに拡大)


山頂標・1等三角点からの展望!

方位盤のある地点からの展望!

下山は、山頂から将軍平まで往路を戻り、将軍平からは天祥寺原を経由して大河原峠まで戻りました。

J
将軍平(写真E)からは
道標の指し示す天祥寺原の方へ下りて行きました。
はじめは樹林の中の、石のごろごろとした狭い道ですが、
やがて、広い河原の様なところに出ます。

 そこをさらに下りていくと
 再び樹林の中の道となり、
 しだいに笹が生い茂る中の道。
 所々、笹が深い。
 かき分けながら進むと分岐点に出合います。
   ↓
K


[大河原峠
/竜源橋・プール平
/将軍平・蓼科山]

大河原峠の方へ。
次の天祥寺原まで
起伏差のあまりない
緩やかな道です。

この辺りから先、
ショウジョウバカマが
沢山咲いていました。
L




[大河原峠/亀甲池・双子池/大河原峠]分岐点
M
天祥寺原から緩やかな上り道を進んで行くと
大河原ヒュッテの裏辺りから大河原峠に出ます。
(写真Bの道標のところに出ます)

写真Kの分岐点の辺りから
登山道の周囲は広い笹原で
日差しを遮るものが無く、暑かった。
(春や秋なら日差しがやわらかく
ぽかぽか陽気で気持ち良いかも)

登山ルート
大河原峠 売店と大河原ヒュッテがあります。公衆トイレあり(無料)。
[将軍平2.4km 蓼科山3.2km/二子池2.3km/亀甲池2.?km 竜源橋5.3km]分岐点
↓ 約1時間10分 行きは将軍平経由で山頂へ向かいました。
[将軍平・蓼科山頂上/赤谷/大河原峠]分岐点
↓ 約15分 
将軍平 蓼科荘があります(W.C.有料¥200) [蓼科山頂上/七合目・ゴンドラ/天祥寺原/大河原峠]分岐点
↓ 約35分 岩がごろごろとした急斜面
蓼科山頂ヒュッテ ほぼ山頂! 山バッジはココで購入。
↓ 約3分
蓼科山2530.7m 1等三角点 蓼科神社奥宮 溶岩がゴロゴロと敷き詰められた山頂は広〜い!方位盤のあるところまで約5分。
↓ 約25分 来た道を戻る。
将軍平
↓ 約1時間 帰りは天祥寺平経由で下山しました。
[大河原峠/竜源橋・プール平/将軍平・蓼科山]分岐点
↓ 約15分 起伏差が殆んどない緩やかな道。
天祥寺平 [大河原峠/亀甲池・二子池/竜源橋]分岐点
↓ 約45分 緩やかな上り道。
大河原峠

日帰り登山トップ   帰り立ち寄り湯   蓼科山のバッジ   北横岳から蓼科山を見る(パノラマ写真参照)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・