日帰り登山へGO! > 静岡県の山 > 達磨山金冠山 駿河湾越しの富士山眺望!


達磨山 daruma-yama 標高981.8m 1等三角点 富士山展望がGood!
金冠山 kinkan-zan 標高816m こちらも富士山展望がGood!
戸田峠Pから達磨山頂→約50分
戸田峠Pから金冠山頂→約20分
達磨山:静岡県沼津市/伊豆市 ・国土地理院の地図
金冠山:静岡県沼津市
達磨山だるまやま:伊豆半島北西部、修善寺と戸田(へだ)の間に位置する楯状火山。達磨火山といい、特にその山頂部分を達磨山と呼ぶ。また、この山頂部分に天狗が住んでいたといわれ、その天狗の名から番太郎という別名もある。山頂からは駿河湾を挟んでの南アルプス・富士山展望の他、箱根山・天城山脈など360度の素晴らしい展望が得られる。富士箱根伊豆国立公園のうち。
東名高速道路沼津→地方道83→国道246→国道1→国道136→地方道18(修善寺戸田線)→修善寺温泉街を抜け戸田峠方面へ→右手に「だるま山高原レストハウス」が見えてきますがそのまま通過。もうしばらく進んでいくと戸田峠に到着(「戸田峠」の道路標識・バス停あり)駐車場は広め。トイレ無し。(だるま山高原レストハウスに公衆トイレあり。) グーグル地図(ストリートビュー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2010.1.雪下出麦




戸田峠に駐車場と達磨山登山口。
ここから伊豆山稜線歩道を登ってゆきます。

ここから達磨山頂まで2.2km。

駐車場からは木の階段と緩やかな上り坂が交互に。
道中、所々で駿河湾や富士山が望めます。









道中振り返ると富士山!








8
9
0
m
稜線上の小峰といった感じの狭い山頂で、木々が生い繁り展望はありません。

達磨山山頂まで1.2km、戸田峠から1.0kmの地点。

ここから先は一旦、下りとなり、達磨山が見えてきます。
下まで降りたら少し上り返して今度は緩やかな下り道(車道まで)。
⑤車道(県道127)が見えてきました。
このあと車道に出たら、少しだけ(100m程)車道歩きとなります。

車道に出た辺りにも駐車スペースあり。そこから登ってしまえば、あっという間(20分くらい)に山頂へ辿り着いてしまいます。
実際私が行った日は、観光ついでにここから登る人が何組もいました。
県道127は、戸田峠から南へ、土肥峠方面へ通じる道です。

車道から再び山中への道に入り、あとは木の階段を登って行くだけ。展望の良い道です!

達磨山頂まで0.5km、
戸田峠から1.7kmの地点。

















標高981.8m
1等三角点(点名:達磨山) 

山頂は平坦で、どちらかと言えば狭いほうかな。
大きな角の取れた岩と小さな岩が地面から露わになっています。
展望は抜群!
達磨山
からの
展望
 写真クリックで拡大  拡大された写真をクリックするとさらに拡大します 

駿河湾越しに見る南アルプスの峰々と富士山!箱根山、天城山も!
山座同定

このあとは一旦、戸田峠まで往路を戻り、そこから今度は金冠山に登りました。達磨山山頂から戸田峠まで約35分。


戸田峠まで戻ったら、今度は金冠山!戸田峠から金冠山まで約0.6km、20分前後です。


戸田峠駐車場のそばにある
金冠山第二トンネル入口
の右側に
「伊豆山稜線歩道入口」
の道標が立っています。
ここからコンクリートの
歩道を上がって行きます。

やがて分岐に差し掛かります。
[金冠山0.4km/虹の郷8.6km/
達磨山2.4km]

戸田峠から0.2kmの地点です。
コンクリートの歩道はここまで。
(道標の指し示す「虹の郷」の方へ進むと
だるま山高原レストハウスに着きます。) 

コンクリート道を離れ、少し進んだ所から木の階段と石段が交互に現れますが、ほどなく山頂!(山頂までは展望無し)









広めの山頂からは駿河湾を見下ろす広~い展望!

「金冠山」と刻まれた石碑
金冠山
からの
展望
 写真クリックで拡大  拡大された写真をクリックするとさらに拡大します 

駿河湾越しに見る南アルプスの峰々と富士山!箱根山
山座同定

登山ルート

達磨山 戸田峠→小達磨山→達磨山 往=約50分 複=約40分
金冠山 戸田峠→金冠山         往=約20分 複=約10分

短時間で山頂に辿り着け、しかも素晴らしい展望!観光ついでに登っている人がたくさんいました。山に登らなくても「だるま山高原レストハウス」から駿河湾越しの広い富士山展望ができ、ここから金冠山・達磨山へゆくルートもあります。展望を楽しんだ後は近辺に伊豆長岡温泉、修善寺、戸田温泉、土肥温泉、土肥金山などの観光地もたくさんあり、駿河湾沿いの道路も、所々に展望箇所があったりして楽しい。 2010年1月

日帰り登山のページ     下山後は、戸田温泉・土肥温泉に寄ってみた。     

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・